スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにそれこわい。

= <顧客情報>17万件が流出 福島の旅行会社 =

俺も過去に利用したことのある高速バス会社のデータが、韓国からの不正アクセスで盗まれたらしいです。
ほぼ確実に俺のデータも盗まれてるうううう(;´Д`A ```

名前が流出してるっていうのがイヤだなぁ。メアドとかはどうでもいいけど。銀行とかカードは利用してなかったから大丈夫なはず。こういう情報からまたワケわからん勧誘の電話とか来るのかなぁ?


そういえば何年か前に帰省してる時、人生相談所みたいな所から実家に勧誘の電話がきたことがあります。その時にまず親が電話に出たんだけど、相手は俺の高校の同級生を名乗ったみたい。女の声で。俺、男子校なのに。



その時点で親もなんかの勧誘ってわかってて、半笑いで『お前相手してやれw』みたいな感じで受話器を渡してきた。

以下、会話。


俺『俺だけど、だれ?』

女『あ、私、○○相談所のAと申します。』

俺『え?同級生じゃないの?』

女『そうそう、高校の頃隣のクラスだったんだけど、覚えてる?』
(この時点で完全にタメ口で同級生気取り)

俺『うーん…。Aさんかぁ…。眼鏡とかかけてた?』

女『そう、かけてたよ!!』

俺『髪が結構長かった人?』

女『そうそう!!』

俺『結構背が高くて?』

女『うんうん。』

俺『あれー、でもおかしいなぁ…。』

女『え?何が?』

俺『高校の、高校の!同級生だよね?』

女『うん。』

俺『中学校じゃないよね?』

女『うん。』

俺『あのさぁ…俺、男子校なんだけど?www』

女『…。』

俺『…え?性転換?w』

ちょっとだけ沈黙。

女『…ご、ごめん、実は同級生じゃないです。』

俺『五分前から知ってます。』

女『会社の勧誘の電話マニュアルで、そう言うようになってるんです』

俺『うん、大体分かる。で、本題は?』

女『あー、実は○○相談所っていうところで、今後の人生についてのアドバイスが無料で受けれるんで、それに参加しませんか?っていう勧誘です。』

俺『へ~。場所は?』

女『駅前ですね。もしいらっしゃるなら駅まで迎えに行きます。』

俺『いつ行けばいいの?』

女『今度の日曜日なんてどうですか?』

俺『うーん…。』

女『軽い気持ちで来てくださればいいんで。』

俺『連絡先とかはどこ?』

女『○○相談所の電話番号がxxx-xxxxで…』

俺『うーん、Aさんの携帯番号は?』

女『え!そ、それは教えられないです…。』

俺『俺の番号は知ってるのに、それずるくない?』

女『えー…。』

俺『じゃぁ番号教えてくれたら日曜日駅前行くよ。』

女『え、じゃ、じゃぁ…メアドでもいいですか?』

俺『いいよー。』

女『xxx@xxx.jp です。』

俺『xxx.jpっと。ok。』

女『じゃぁ日曜日連絡待ってますよ。』

俺『え?』

女『え?』

俺『日曜日は無理だなぁ。』

女『は?だってさっき…』

俺『駅前には行くよ。友達と約束あるから。』

女『…へ?』

俺『今度の日曜日、高校の頃の友達と会う約束あるんだ。』

女『はぁぁぁ?!』

俺『だから、駅前には行く。○○相談所には行かない。明らかに怪しいしw』

女『マッジでぇ~?』
(またタメ口になった。)

俺『うん、ごめんね。』

女『はぁ…。なんかうーろんさんってこういう電話慣れてるね。敵う気がしないw』

俺『あ~、なんだろうね。結構こういう電話ってまともに相手しないで適当に流すか、一切相手の話聞かないで切るかって昔から習慣付いてるからかな?』

女『そっかぁ。でもちょっと気分転換にはなったかも。』

俺『そう?』

女『うん。さっき電話したところなんてさ、親が出て名乗った瞬間切られたもん。そういうのばっかりだよ。一日中電話してるけど、半分以上は話も聞いてくれないんだよね。』

俺『そうなんだ。結構ハードだね。』

女『うん。』

俺『ちなみに俺の前にはなんていう人に電話したの?』

女『えーっと、I藤Kノリっていう人。』

俺『ぶwww』

女『え、どうしたの?』

俺『俺日曜日会うの、ソイツwww』

女『マージーデ!?』

俺『マジで。っていうかそれどこから流出したリストか大体わかったw』

女『え?』

俺『それほぼ間違いなく、中学校の頃の塾のリストだw』

女『えー、そうなの?』

俺『俺とKノリの共通点、高校かその塾しかない。でも高校のリストだったら俺の前K林だしw』

女『へぇ~。』

俺『もしかしてさ、この後掛ける予定ってK松じゃない?』

女『そうそう!!』

俺『んで、S木!』

女『ぎゃー、ホントだぁ。』

俺『っていうかあの塾、情報流出させんなよ…。』

女『てか話戻るんだけど、日曜日無理?』

俺『無理。』

女『えー、じゃぁメアド教え損じゃん。』

俺『じゃぁメル友からで。』

女『あ、じゃぁmixiとかやってる?』

俺『やってるよー。』

女『じゃぁmixiの名前教えてよー。今度覗きに行くよ。』

俺『あー…いいよ。えっと○○○ね。たぶん地元で同じIDいないからわかるはず。』

女『ok。じゃぁ今日中にmixi覗いてみるね。』

俺『うん。』

女『じゃぁまた~。』


---会話終了---


その時すでにmixiはやってなかったので、Aさんとはそれ以来連絡取ってません。絶対勧誘されそうだし。ちなみに相手のメアドは未だに携帯に残ってますww

なんか思い出しながら書いてたら無駄に長くなっちゃった。99%実話です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
所属:Lien d'Abondance
相互リンク募集中。

最新記事
コメント
カテゴリ

openclose

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
Count
全記事(数)表示
全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。